【メンエス広辞苑】鼠径部マッサージ

【メンエス広辞苑】鼠径部マッサージ

メンズエステで頻繁に使用される用語を動画、画像付きでご紹介!本記事では鼠径部マッサージについて解説します。鼠径部マッサージとは、鼠径部を集中的にマッサージする施術方法。並木塔子さんと板垣あずささんによるギリギリの施術動画も必見。

【鼠径部マッサージのイメージ動画】

【鼠径部マッサージとは】

鼠径部(大腿部の付け根の内側。下腹部の三角形状の部分。読みは「そけいぶ」)を集中的にマッサージする施術。リンパの流れを促進し、疲労回復はもとより、男性器の機能改善も期待できる。なお、体験記事など、各種媒体においては「SKBマッサージ」と表記される場合も。

メンズエステにおいてはなくてはならない施術で、基本的にはオイルなどを使用して行うことがほとんど。男性の体勢は仰向け、うつ伏せ、カエル脚、四つん這いなど多種多様だが、そのどれもが気恥ずかしくて気持ちいいのは間違いない。

紙パンツのラインギリギリをセラピストの指が通過するため、思わず反応してしまうことも多いが、誰しもがそうであるので心配無用。むしろ、男性器の回復を素直に祝うが吉である。

【関連用語】

■マーメイド
■4TB
■ディープリンパ
■紙パンツ-横スカ


■セラピスト:並木塔子 Twitter
■モデル:板垣あずさ Twitter

\SNSでシェアする/

メンズエステをお探しなら、メンエスじゃぱん!