【メンエス広辞苑】密着-うつ伏せ

【メンエス広辞苑】密着-うつ伏せ

メンズエステで頻繁に使用される用語を動画、画像付きでご紹介!本記事では密着-うつ伏せについて解説します。密着-うつ伏せとは、通常よりも肌の触れ合う面積が広いぶん、人肌のぬくもりをダイレクトに感じられ、第六感までもを刺激してくれる施術。

【密着-うつ伏せのイメージ動画】

【密着-うつ伏せとは】

腹部を下にして横たわった体勢に、セラピストの身体が覆いかぶさった状態をさす。メンズエステにおいてうつ伏せはスタンダードであるが、通常よりも肌の触れ合う面積が広いぶん、人肌のぬくもりをダイレクトに感じられる。

体勢的に女体を直接拝むことは不可能だが、嘆くのは早計というもの。見えないがゆえに視覚以外が研ぎ澄まされ、ときには背中が第二の男性器となったかのような錯覚に陥ることもあるはずだ。また、相手の表情をうかがえないため、たとえセラピストが柔らかい部分を押し当ててきたように思えても、それが偶然か故意によるものなのかは到底判別できない。

以上のように、【密着-うつ伏せ】では五感、いや、第六感までもを刺激。悶々とするうちに高揚感が得られ、背面のみならず全身に血が巡ることを実感する男性も多いだろう。これは施術の効果か、はたまたスケベ心のなせる業か……。

ただし、メンズエステに行けばかならず経験できるわけではないという点にだけは注意したい。

【関連用語】

■ディープリンパ
■密着-4TB
■密着-添い寝
■密着-仰向け
■密着-座位
■鏡-うつ伏せ


■セラピスト:並木塔子 Twitter
■モデル:板垣あずさ Twitter

\SNSでシェアする/

メンズエステをお探しなら、メンエスじゃぱん!