【メンエス広辞苑】鏡-カエル脚

【メンエス広辞苑】鏡-カエル脚

メンズエステで頻繁に使用される用語を動画、画像付きでご紹介!本記事では鏡-カエル脚について解説します。とにかく恥ずかしいポーズとして知られ、ケロッとこなせる方は珍しいと言われるカエル脚。傍らに佇む鏡をのぞき込めば、新たな世界が広がります。

【鏡-カエル脚のイメージ動画】

【鏡-カエル脚とは】

メンズエステにおける“三大恥ずかしいポーズ”と呼び声高いカエル脚。この強引かつ豪快に股ぐらを暴かれる構えについて、【カエル脚】の項目で詳しく知った男性も多いだろう。本項では、これに鏡というアイテムが加わることにより、いかなる可能性が広がるのかを解説したい。

カエル脚は主にうつ伏せ状態で披露する。視界を奪われた挙げ句、鼠径部を念入りに責められては、全身全霊が股間に集中してしまうのが男の性。そんな悩める諸兄のために用意されたのが、姿見サイズの鏡である。目線を鏡へ向けさえすれば、意識が視覚に分散する。股間にとらわれる男からの脱却だ。もちろんマジックミラーなどではないため安心してほしい。

ひとつ問題があるとするなら、鏡に映るセラピストがあまりに妖艶という点に尽きる。場合によっては羞恥と羞恥の大合唱。数億のオタマジャクシたちも、余計に活性化するかもしれない。

【関連用語】

■カエル脚
■鏡-4TB
■鏡-うつ伏せ


■セラピスト:並木塔子 Twitter
■モデル:板垣あずさ Twitter

\SNSでシェアする/

メンズエステをお探しなら、メンエスじゃぱん!