【メンエス広辞苑】紙パンツ-横スカ

【メンエス広辞苑】紙パンツ-横スカ

メンズエステでよく使われる用語を動画、画像付きでご紹介!本記事では紙パンツ―横スカについて解説します。横スカとは、読んで字のごとく横がスカスカと空いたTバックのこと。ちょっと恥ずかしいけど病みつきになる感覚は、ほかでは味わえないと評判!

【紙パンツ-横スカのイメージ動画】

【紙パンツ-横スカとは】

メンズエステにおいて、施術中に紙パンツを身に着けることは当たり前であるが、横スカはそのバリエーションの1つ。定番とも言えるTバックタイプの中でも、男性器を包む前袋部分に十分すぎるほどのゆとりを有し、スッカスカに開いてしまっているのが特徴。もともとは脱毛サロンなどで陰毛処理のときに使われていたというれっきとしたルーツを持つ紙パンツなのである。

その独特のビジュアルが示すとおり、身に着けた際の恥ずかしさは格別のもの。まず、横風を男性器で感じられるほどのスカスカぶりは言うまでもなく、この状態でもし元気いっぱいに勃起などしようものなら飛び出してしまうであろうし、なおかつ睾丸が鶏卵以上の大きさを誇る男性であれば素の状態ではみ出してしまう危険も孕んでいる。

もちろん、無防備がゆえの背徳感、および高揚感がエッセンスとなり、施術に高い効果を及ぼすことは間違いない。セラピストの手や身体が男性器に触れてしまうのではないかというドキドキ感、もとい、心地よい緊張感を味わえるということから人気を集め、近年、採用する店舗も増えているようだ。

【関連用語】

■紙パンツ
■紙パンツ-Tバック
■鼠径部マッサージ


■セラピスト:並木塔子 Twitter
■モデル:板垣あずさ Twitter

\SNSでシェアする/

メンズエステをお探しなら、メンエスじゃぱん!