【アロマクイーン 憩茶屋 2話】板垣あずさがメンエス体験!

【アロマクイーン 憩茶屋 2話】板垣あずさがメンエス体験!

メンズエステに興味はあるけどよくわからない。そんなメンエス初心者必見の体験動画の第3弾!元セクシー女優の板垣あずささんが、新小岩の人気店『アロマクイーン 憩茶屋』でメンエス体験。紙パンツの際どさが評判ですが、ついに始まる施術はいかに!?

【メンエスにいく!体験動画】

【動画のみどころ】

“施術ルームは趣のある古民家、セラピストの衣装は艶やかな和服”
“「和」をふんだんに盛り込んだリラクゼーションで心からの安らぎを”

上記のコンセプトを掲げる『アロマクイーン 憩茶屋』で、この日のためにわざといろいろ溜めてきた板垣あずさちゃんがメンズエステを体験! 第2話は開幕の瞬間からセクシー路線。紙パンツのギリギリ具合も相まって、あずさちゃんのそこかしこがいつにも増してムッチムチです。

必見ポイントが目白押しなだけではなく、今回は淫靡な音が静かに響く必聴ポイントも。ぜひともイヤフォンをご装着のうえお楽しみください!

【デスクが斬る!体験動画レビュー】

◆40秒でわかるあらすじ
元AV女優のセクシー美女・板垣あずさちゃんがメンズエステを訪れる体験動画も、おかげさまで3シリーズ目を迎えました。

「板垣はMじゃないからねっ」と強がりつつ、セラピストの技にビンビン感じる姿を晒してしまった過去2作。
3度目の正直で気高き勇姿を貫けるか、2度あることは3度あるとばかりに油断が災いするか、皆さま最後まで見守ってください!

そんな今回、プロデューサーが撮影用の紙パンツの用意をうっかり失念。あんたが油断してどうする。
まさか下半身まっ裸でご出演願うわけにもいきません。一体どうなるんですか~!?

こうなりました。それでは本編開始です。

実際に施術で使うお客様用の紙パンツをお借りして、事なきを得るかたちに。
この通り、お尻がほぼまる出しの【紙パンツ-Tバック】です。こちらのフォルムの紙パンツが誇る効能については、左記リンク先のメンエス広辞苑にてぜひご一読を。

Tバックは和装時にふさわしいとされる下着。同店のテイスト“和風”を象徴するかのようなアイテムです。

腰の上じゃなくて、もはや尻の上に尻が乗っています。
和風とはいえ世は令和。3歩下がって夫に付き従う大和撫子もいいですが、文字通り尻に敷いてくれる強いオンナもたまりません。

こうして始まった背中のマッサージは、自然な流れでお尻マッサージ】へと。

起承転ケツを意識した美尻4コマでした。

ここで、紙パンツを忘れたプロデューサーがセラピストに「板垣さんのお尻どうですか?」と質問。これに対する「もっちりしてます」との返答こそが、今回のキャッチコピー「“もっ尻”を揉まれまくってこの笑顔」の元ネタです。
読みがなを振らなくても、皆さま“もっちり”と読んでくださったのではないでしょうか。

皆さまも私もエッチですが、あずさちゃんもエッチ。さっきからピチャピチャ響く何かの音に気づいていないはずもなく……。

「エロいよね」と、何かを思い出している様子でした。

私たちはいつから、水音にスケベな目……もとい耳を向けるようになったのでしたっけ。
セラピストさん、和風テイストのお店ということで、ししおどしを設置したらいかがですかね。

あずさちゃんの爆弾発言は続きます。

久々の逢瀬のために溜めておこうとオナ禁している遠恋中の彼氏かっ!(リフレッシュのお役に立てて何よりです!)
……失礼、本音と建前が逆になりました。

そうこうするうち、マッサージの舞台はお尻から脚へと移動。

ここ、右上のロゴがいい仕事していて、あずさちゃんの下半身が裸に見えてきませんか?
でもぶっちゃけ脚へのマッサージって、エロさでいえばどうしてもお尻に劣るイメージ……

ん?

状況を整理しましょう。
セラピストのOMT(おま○)に、あずさちゃんの足の指先がタッチ
セラピストのOMT(おま○)は、どういうわけかじんわり熱を帯びている。
セラピストのOMT(おま○)を覆う水色の布パンツが、バッチリまる見え。

前言撤回。脚の施術もエロすぎる。

そもそも脚の施術といえば、最強クラスに恥ずかしいあのポーズがあったじゃないですか!

【カエル脚】です!!

「来ましたね、はい!」と冷静に応じるあずさちゃんですが、あふれ出す羞恥心を隠すための演技だと思われます。

「開くのって両脚だっけ。ううん、片っぽだけだよね」と独り言も。ぐぬぬぬぬぬ、両脚豪快カエル脚も見たかったです!!

お気持ち、大変お察しします。ていうか……。

外側からキワキワ~。

内側からキワキワ~。

身体も十分キワキワですからね♡

元AV女優のセクシー美女をして「ずっとソワソワさせる」と言わしめる、このカエル脚での【SKB(鼠径部)マッサージ】。セラピストが明かすコツは、「ゆっくり、さわさわ、たまーにキワキワ」なのだとか。さわさわ、キワキワ、ソワソワ、じわじわ――。

ここなんて、【フェザータッチ】要員でサラサラのロングヘアーが、温かでやわらかな密着感を増すべく美しいおっぱいが、揃いも揃って頼もしく参戦。そりゃ、あずさちゃんも絶賛するって話ですよ。

気持ちよさそうに目を閉じる姿を、鏡はしっかりと映しています。快感に身を委ねることを覚悟した、処女さながらの表情です。

後ろから攻め続けるのもいいけれど、そろそろ寄り添い合いたくなった頃。セラピストの「お隣に失礼してもいいですか」という声が優しく響き、あずさちゃんがこれを受け入れて次回へと続きます。

★予告★

あれ?

この体勢、この字幕……。寄り添いタイムはどこへやら!?

【総評】
ハミ出さないか気が気じゃなかった。

レビュー人:アラサーD(あらさーでぃー)

秋田県出身。
メンエスラボの各種テキストやTwitterを担当し、デスクとして奮闘中。学生時代の専攻はスペイン語だが、今や隠語や淫語が専門となった。
血液型はAB型。好きな言葉は「ケ・セラ・セラ(なるようになる)」。

【各話へのリンク】

■メンエスにいく!~アロマクイーン 憩茶屋~第1話
■メンエスにいく!~アロマクイーン 憩茶屋~第3話
■メンエスにいく!~アロマクイーン 憩茶屋~第4話
■メンエスにいく!~アロマクイーン 憩茶屋~第5話

【撮影協力】

■店舗:アロマクイーン 憩茶屋
■アクセス:JR「新小岩駅」南口から徒歩5分
■TEL:03-6317-9889
■営業時間:14:00~翌5:00
■セラピスト:美咲さりな 詳細ページ 


■モデル:板垣あずさ Twitter

\SNSでシェアする/

カテゴリーアイコンカテゴリー:
アロマクイーン 憩茶屋|(新小岩 メンズエステ)メンエスじゃぱん