【Aroma Primo 4話】板垣あずさがメンエス体験!

【Aroma Primo 4話】板垣あずさがメンエス体験!

初心者も玄人も必見の体験動画はこちら!元セクシー女優の板垣あずささんが、中野坂上・新宿西口の人気店『Aroma Primo』でメンエス体験。前回までに分泌されたアドレナリンがついに爆発。興奮度と感度が高まり、いつになくハイテンションです。

【メンエスにいく!体験動画】

【動画のみどころ】

“容姿端麗なセラピストがたっぷりオイルでマッサージ”
“リンパの流れが集中する部位へ入念なアプローチを”

上記のコンセプトを掲げる『Aroma Primo』で、見た目はとびきりセクシー美女、ハートはときどきエロ親父な板垣あずさちゃんがメンズエステを体験! 仰向け状態で始まる第4話。目に見えるもの感じるものをすべて言葉にしてくれる、キレッキレの実況中継が素敵です。

SKB(鼠径部)のキワキワをどんなにガシガシ責められても、恥ずかしがるより楽しむ余裕が出てきた模様。なんだか今回、オトナの色気がすさまじくないですか!?

【デスクが斬る!体験動画レビュー】

というわけで【ロデオスタイル】からのスタートとなった今回。

メンエス広辞苑にも書いてあるとおり、ロデオスタイルは普通に騎乗位だから、あずさちゃんのこの手のしぐさはめちゃんこ気持ちがわかる。中年Dもよくやる。

でもね、あずさちゃん。くびれがスバラシイということは、お尻も必然的にスバラシイということなのだよ。以上、三度の飯よりお尻を愛する中年Dの名言(迷言ともいう)でした。

「(セラピストのフォルム)よくない? えっちくない? かわいいし、楽しいし、最高ですよ」と絶賛するあずさちゃん。4回目となったメンズエステ、施術の順番などはだいたい把握しているそうだが、「やっぱり、すごいものはすごい」とのことである。

たしかにすごい。なにがって、左上のテロップは「太ももマッサージ」なのに、メインは鼠径部(SKB)あたりのマッサージですからな。足にセラピストのおまたも乗ってるし。

その間もあずさちゃんのレポートは続く。ちなみに、あずさちゃんが考えるメンズエステのお楽しみポイントは以下のとおりだ。
・セラピストの手のぬくもり(体温)が大事
・ゆえに、お気に入りのセラピストを決めて通うのもいいが、その日、自分が求める施術によって決めるのもアリ
・施術だけでなく、体温とかの細かい部分が、セラピストによって微妙に違うから

このドヤ顔である。さすが、メンエスクイーンの名をほしいままにしているあずさちゃん。

ちなみに、好みのセラピストのタイプを問うと、

あずさちゃん、あなたとはうまい酒が飲めそうです。むちむちばんざい!

今回はガールズトークに花が咲いた紳士的な動画でした。

【総評】
JIKAI WA KANARI YABASUGIRU!
OSHIRI O IPPAI MISETEKURE!

レビュー人:中年D(ちゅうねんでぃー)

京都府出身。
メンエスラボのデスクを担当する、新進気鋭の若き中年。メンズエステの体験動画のデキには非常にうるさいため、同世代の中年P(ちゅうねんぴー)とはしばしば舌戦を繰り広げている。
好きな食べ物はパイの実。

【各話へのリンク】

■メンエスにいく!~Aroma Primo~第1話
■メンエスにいく!~Aroma Primo~第2話
■メンエスにいく!~Aroma Primo~第3話
■メンエスにいく!~Aroma Primo~第5話

【撮影協力】

■店舗:Aroma Primo
■アクセス:大江戸線「新宿西口駅」徒歩4分/丸ノ内線「西新宿駅」徒歩4分
■TEL:080-4097-8881
■営業時間:12:00~翌5:00(受付/電話:11:00~24:00 WEB:24時間)
■セラピスト:のぞみ 詳細ページ 


■モデル:板垣あずさ Twitter

\SNSでシェアする/

カテゴリーアイコンカテゴリー:
Aroma Primo|(中野坂上 メンズエステ)メンエスじゃぱん