【Aroma Primo 5話】板垣あずさがメンエス体験!

【Aroma Primo 5話】板垣あずさがメンエス体験!

初心者も玄人も必見の体験動画はこちら!元セクシー女優の板垣あずささんが、中野坂上・新宿西口の人気店『Aroma Primo』でメンエス体験。ロリ系セラピのキワキワ施術も、第5話の今回でとうとうフィナーレ。ここに来て新たな刺客が現れます!

【メンエスにいく!体験動画】

【動画のみどころ】

“容姿端麗なセラピストがたっぷりオイルでマッサージ”
“リンパの流れが集中する部位へ入念なアプローチを”

上記のコンセプトを掲げる『Aroma Primo』で、なんだかんだで毎回必ず感じてしまうずさちゃんがメンズエステを体験! 第5話はあのオプションが登場。施術に慣れてきたはずの彼女も、これには驚きを隠せません。

美女のSKB(鼠径部)が今までにない感覚に包まれ、我々のスケベ心がまたとない感動に包まれる、メンズエステ史に名を残すであろう最終話!

【各話へのリンク】

■メンエスにいく!~Aroma Primo~第1話
■メンエスにいく!~Aroma Primo~第2話
■メンエスにいく!~Aroma Primo~第3話
■メンエスにいく!~Aroma Primo~第4話

【デスクが斬る!体験動画レビュー】

皆さまは覚えているでしょうか。第1話でセラピストが放ったあのせりふを。

「しっかりと疲れを取っていただきたいので、ホイップのオプションをつけていただくと、さらに効果的です」

最終回にして、伏線回収。

ぬるふわ✕ねばとろ感が癖になる【ホイップ】のお出ましです! これはすごい。メンエスラボもオプション代の予算が下りるようになったんですね!

こちらのホイップ、一体どこに塗ってくれるのでしょうか。

ですよね!! やっぱり塗るなら【SKB】。あまりの快感に「盆と正月が一緒に来たよう」と称される、【鼠径部マッサージ-ホイップ】が始まりました。あずさちゃんの反応は……?

身のよじり方もセクシ~~!!
【フェザータッチ】の項目でも解説している通り、くすぐったいと気持ちいいは紙一重。あずさちゃん、ちょっとだけ我慢してください。すぐ快感に変わりますからね。

SKB(鼠径部)を陥落させたホイップ軍。より広い範囲を攻めていきます。

エッチの前のバスタイムで、恋人のOMT(お股)をこんなふうに洗ってあげたりしますよね。
というわけで、施術ルームは恋人感に満ちてきた様子。

体験動画『メンエスにいく!』4回目のご出演で、あずさちゃんの告白バージンがついに奪われました。

さて、【オイル】とはまた違ったぬるぬる感が楽しめるホイップ。セラピストも容赦なくSKB(鼠径部)周りにおかわり塗る塗るしています。「アソコがぬるぬる」って字面がすでにエロいですよね。

もちろん絵面はさらにエロい。

あずさちゃんの中のナカまで入っていけるホイップが羨ましい!!
こうして最奥に到達したのは、ホイップ自体の効果はもとより、セラピストの技量も大きく影響しているのでしょう。

なにせ今回のセラピストは、無自覚でキワキワ責めを極めた天才肌。透明なオイルの施術で少し本気を出そうものなら、あずさちゃんの【紙パンツ-Tバック】から何かが覗きかねません。

なお、セラピストのスカートからは下着が一瞬覗きました。そんな【チラリズム-パンツ】をもって、本日の施術は終了です。

感度は高いわセラピストに惚れるわ過去一キワキワ責められるわで、とうとう『メンエスにいく!』改め『メンエスでイク!』となってしまうのではと懸念された今回。なんとか無事に終わったようで、私もホッと小さな胸を撫で下ろしています。

場面は和やかなエンディングへ。

なんか、たとたどしくないです?
まさか絶頂の余韻とか……まさかね。

あずさちゃん、メンズエステの体験動画の撮影、おつかれさまでした!

【総評】
女性はイッてもバレづらい。

レビュー人:アラサーD(あらさーでぃー)

秋田県出身。
メンエスラボの各種テキストやTwitterを担当し、デスクとして奮闘中。学生時代の専攻はスペイン語だが、今や隠語や淫語が専門となった。
血液型はAB型。好きな言葉は「ケ・セラ・セラ(なるようになる)」。

【撮影協力】

■店舗:Aroma Primo
■アクセス:大江戸線「新宿西口駅」徒歩4分/丸ノ内線「西新宿駅」徒歩4分
■TEL:080-4097-8881
■営業時間:12:00~翌5:00(受付/電話:11:00~24:00 WEB:24時間)
■セラピスト:のぞみ 詳細ページ 


■モデル:板垣あずさ Twitter

\SNSでシェアする/

カテゴリーアイコンカテゴリー:
Aroma Primo|(中野坂上 メンズエステ)メンエスじゃぱん