【すすきの】札幌三大メンエス街!?

【すすきの】札幌三大メンエス街!?

その土地にはその土地ならではのメンズエステがある……。全国的に店舗数が増加しているメンズエステ。エリア別にメンズエステ事情をお伝えします。本記事で紹介するのは、すすきのエリア。情緒あふれる映像で、来訪時のイメージトレーニングをしてみては。

【すすきののイメージ動画】

【すすきののメンズエステ事情】

日本三大歓楽街のひとつである、すすきの。海鮮や甘味等の北海道グルメを堪能できる飲食店のほか、多種多様なコンセプトを掲げる風俗店が集結し、北日本最大級の盛り場として名を馳せる“眠らない街”です。

JR札幌駅から地下鉄さっぽろ駅に乗り換えて3、4分。もしくは札幌駅前バスターミナルから9、10分と、アクセスも良好。観光客や出張客が連日すすきののメンズエステに殺到し、旅や仕事の疲れを癒すといわれています。

雪国が育んだ美肌のセラピストが多いという噂も!?

【札幌三大メンエス街!? すすきのってどんな街?】

札幌のすすきのといえば、新宿の歌舞伎町と博多の中洲に並ぶ、日本三大歓楽街のひとつだ。気軽に飲み歩きができるご時世だったなら、海鮮、スープカレー、ジンギスカンなどの名だたる北海道グルメを、サッポロクラシックビールとともに堪能したいところである。〆には札幌ラーメンもいいが、すすきの発祥の〆パフェも捨てがたい。しかしいずれにしてもカロリーが気になる。ヘルシーかつ満足度の高い〆が望ましい。そうだ、〆ンズエステがあるじゃないか。

とはいえ私は東北在住。すすきの界隈のメンズエステ事情を把握するには、現地の人間に詳しく話を聞く必要がある。そこで札幌支社の同僚に電話を掛けようとして、はたと手をとめた。すすきのでは、セクキャバをキャバクラと、キャバクラをニュークラブと呼ぶ独特の文化があると聞く。メンズエステに関しても、何か別の呼称を用いるものと考えられよう。現に福岡では、メンズエステではなくメンズアロマ、略して“メンアロ”呼びが主流だったではないか。

そんな私の懸念をよそに、電話を受けた札幌の同僚は「いや、普通にメンズエステって呼びますよ」と語る。ついでに、大通公園を中心に催される“さっぽろ雪まつり”についても、今年はオンライン開催が決定したと教えてくれた。大通公園……札幌出張の際、一度訪れたことがある気がする。あそこには確か、大きなデジタル時計が特徴のタワーがあったはずだ。私が「ああ、もしかしてあれが有名な札幌時計台ですか?」と問うと、同僚は食い気味に「それはさっぽろテレビ塔です」と訂正してきた。まったく、札幌には素敵な観光スポットがいっぱいだ。

さて、肝心のメンズエステ情報だが、同僚は意外な事実を口にした。「すすきのから地下鉄で数分の中島公園と白石区が、札幌におけるメンエス二大激戦区だ」と。札幌最大のメンズエステの名所として前者が知られる中、後者が穴場として発展してきたかたちらしい。その中島公園と白石区とやらに、すすきのから歩いていけるのかと私が聞くと、「徒歩40分近くはかかるのでお勧めはしません」とのことだ。それでは、すすきので終電後まで飲みほうけたあとの〆ンズエステには向かない。なんとしても、すすきのでメンズエステを探さねばならない。

そんな熱意のもと、すすきのが誇るメンズエステの優良店舗を無事にピックアップすることができた。後述するため、ぜひとも参照されたし。

【すすきのでオススメのメンズエステ】










【関連エリア】

■若者だけのものじゃない!渋谷ってどんな街?
■いくつになっても胸が躍る!新宿ってどんな街?
■麺エス活動もはかどる!? 博多ってどんな街?
■ある意味、THE 大阪?大阪・日本橋ってどんな街?
■そして輝くメンエスソウル!新大久保ってどんな街?
■平和とはいったいなんだろう?広島ってどんな街?
■梅田LOVER!梅田ってどんな街?
■ザギンはひとつのステータス!銀座ってどんな街?

\SNSでシェアする/

関連記事