【越谷 Amour 7話】板垣あずさがメンエス体験!

【越谷 Amour 7話】板垣あずさがメンエス体験!

エロ悪い美女に導かれ、「メンズエステとは何か」を楽しく学べるメンエス体験動画の第11弾! 元セクシー女優の板垣あずささんが、越谷・春日部・草加と広範囲で大好評の名店『越谷 Amour(アムール)』に突撃。施術はいよいよクライマックスへ!

【メンエスにいく!体験動画】

【動画のみどころ】

“お仕事帰りにちょっと寄り道していきたい、極上のリラクゼーション空間”
“疲れた心と身体を癒せる、選び抜かれた美人セラピストのみが在籍”

上記のコンセプトを掲げる『越谷・春日部 Amour(アムール)』で、あまりにも気持ちいいセラピストの施術を受けながらそのまま眠りにつきたいオーラがプンプン、ローアングルでお色気ムンムンの板垣あずさちゃんがメンズエステを体験! 眠気を誘うマッサージのあとは、おっぱいスタンプでおはようさん。あずさちゃんのお顔にお乳が乗った状態でガールズトークに花が咲きます。

そして、施術はいよいよクライマックス。まずは、またぎから流れるように絶景-尻へ。これはもう芸術です!

【デスクが斬る!体験動画レビュー】

けんたろう「老けたな、中年D」
中年D「フッ……だがまだ生きている」

というわけで、約何カ月ぶりだったかなくらいにDレビューに戻ってきた。私がいない間、チラりんだの、まつたけだの、みるくくれーぷだの、おぼっちゃまだの、たまきんだの、新人ライターが体験動画レビュー界隈を賑わせていたようだが、どれもまだまだ青いな。

仕方ない、ここらで“Dレビューの真髄”というものを示してやろうではないか。ところで、けんたろうって誰やねん!

目隠しwithデコルテマッサージでのあずさちゃんの一言。わかる。私も理髪店のひげそりで1回は寝る。

それにしても気持ちよさそうだ。ただ、私が言いたいのは、

せっかくの絶景をテロップで隠すなっ!

そうして目隠しが外され、施術はおっぱいスタンプへと進む。しかしあずさちゃん、いい顔するではないか。絶対、こんな顔になるよね。

それにしてもあずさちゃん、マッサージも気持ちいいようで、セラピストのテクニックを大絶賛している。

あずさ「力の圧力のバランスがすごい!」

いや、気持ちいい理由はそうじゃないと個人的に思う。

そして、またぎを経て、次の施術へ。

あの伝説のAV女優だった板垣あずさが思わずつぶやいてしまうのだから、いかにすごいかがわかるってもんであろう。メンズエステには、こういった眼福がそこらじゅうにあふれているのだ。

次に繰り出されるのはマーメイド

終わってもうた……。

けんたろう「落ちぶれたな、中年D」
中年D「フッ……だがまだ辞めたくない。お願い」

【総評】
ところで、けんたろうって誰やねん!

レビュー人:中年D(ちゅうねんでぃー)

京都府出身。
メンエスラボのデスクを担当する、新進気鋭の若き中年。ライターとしてのアラサーDの才能を3カ月で開花させた師匠的存在だが、当の本人の才能はいまだ開花する兆しはない。

【各話へのリンク】

【撮影協力】

■店舗:越谷 Amour(アムール)
■アクセス:JR「越谷駅」西口から徒歩3分
■TEL:080-4353-0105
■営業時間:10:00~翌2:00
■セラピスト:清野 詳細ページ


■モデル:板垣あずさ Twitter

\SNSでシェアする/

関連記事

越谷・春日部 Amour(アムール)|(越谷 メンズエステ)メンエスじゃぱん