【堺】歴史ある交易都市やさかい!

【堺】歴史ある交易都市やさかい!

その土地にはその土地ならではのメンズエステがある……。全国的に店舗数が増加しているメンズエステ。エリア別にメンズエステ事情をお伝えします。本記事で紹介するのは堺エリア。「ものの始まりなんでも堺」と評判ですが、堺のメンエスでは何が始まる!?

【堺のイメージ動画】

【堺のメンズエステ事情】

大阪府堺市は、堺区・北区・西区・中区・東区・美原区・南区の7区からなる政令指定都市。中世の時代は貿易が盛んに行われ、「東洋のベニス」とまで呼ばれるほどの商業都市として発展してきました。現在もその活気は衰えず、人口は府内2位。老若男女が集まる、大阪市のベッドタウンです。

そんな賑わいのある街なので、メンズエステの種類もさまざま。コンセプトや価格帯が幅広く存在しているため、お気に入りのセラピストときっと出会えることでしょう。

【歴史ある交易都市やさかい!堺ってどんな街?】

大阪府堺市。2019年に百舌鳥古墳群が世界遺産に登録されたことが記憶に新しく、関西圏の読者や歴史に詳しい読者にとっては馴染み深いエリアだろう。そうでない人はぜひ、このコラムを読んで堺の何たるかを知っていただきたい。
しかし、筆者はしがない埼玉県民。行動範囲内のことしか知らないうえに、その行動範囲もまたものすごく狭い。堺はおろか、大阪府に足を踏み入れた経験さえ片手で有り余るほどだ。つまりは紛れもなく“そうでない”側の人間である……といっても、こうしてエリアコラムを任された身。「堺のことはよく知らないさかい」などとエセ関西弁で泣き言を言うわけにもいかないので、見境なく調べまくった。
するとどうだ、出るわ出るわ観光スポットが。

『銀河鉄道999』等で知られる松本零士が館長を務めるレジャー施設・堺市立ビッグバンは、UFO型の外観がなんともカッチョイイ。百舌鳥古墳群の中に位置する世界最大の墳墓・大仙陵古墳は「教科書で見たことがあるアレね!」と歴史弱者の筆者でも膝を打ったし、国の重要文化財に指定されている多治速比売神社は鮮やかな朱色の外観が惚れ惚れするほど美しい。

さらには大阪湾に面することから、中世の時代は交易都市としても発展した。キリスト教の宣教師であるフランシスコ・ザビエルも訪れたことがあると書けば、有識者はもとより、いかなる歴史弱者と言えど堺という街の重要性がわかるだろう。筆者もよくわかった。

以上のことから、堺は歴史的にも文化的にも価値のある街だと言える――と締める前に、もうひとつ。『君死にたまふことなかれ』の詩が有名な文筆家の与謝野晶子や、豊臣秀吉の側近も務めた茶人・千利休など、数々の偉人を排出している点にも触れておこう。そんな堺であるからして、メンズエステにおいても偉大な美人セラピストがそろっている。というのは、おそらく確定的に明らかなのではないだろうか。

であればつい羽目を外してしまいたくなるだろうが、諸君。マナー違反したまふことなかれ。
茶道では質素で寂しげなものの中に美しさを見出す“わび・さび”の精神が重んじられたが、メンズエステではセラピストにわびを入れるような事態を起こしてはならないのだ。扇情的なみだれ髪に理性を失ってしまわぬよう、心さびしい気持ちは事前に伝えておこう。そうすればきっと無駄ないさかいも起こらず、彼女たちが心の隙間を埋めてくれるやさかい。

【堺でオススメのメンズエステ】

【関連エリア】

■若者だけのものじゃない!渋谷ってどんな街?
■いくつになっても胸が躍る!新宿ってどんな街?
■麺エス活動もはかどる!? 博多ってどんな街?
■ある意味、THE 大阪?大阪・日本橋ってどんな街?
■そして輝くメンエスソウル!新大久保ってどんな街?
■札幌三大メンエス街!? すすきのってどんな街?
■平和とはいったいなんだろう?広島ってどんな街?
■梅田LOVER!梅田ってどんな街?
■ザギンはひとつのステータス!銀座ってどんな街?

\SNSでシェアする/

関連記事